新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月09日 07時30分 UPDATE

一体何に使うんだ…… 「STAP細胞はあります」が商標出願

公開商標公報情報から明らかに。

[ねとらぼ]

 昨年STAP細胞問題で世間を騒がせた、小保方晴子さんの発言「STAP細胞はあります」が商標出願されていることが分かり、ネットで話題になっています。一体何に使うんだ……。



 公開商標公報(特許庁に商標登録出願をすると出願情報が掲載されるもの)情報から明らかになったもの。区分は「第9類(電子出版物やソフトウェアプログラムなど」、「第16類(印刷物など)」「第35類(広告・サービスなど)」「第41類(映画・演劇など)」など多岐にわたっているようです。

 何の目的で商標出願したのかが気になるところですが、出願人の「ベストライセンス株式会社」は他にもかなりの数の商標を出願しており、「誰かが押さえる前にとりあえず押さえておいた」という可能性も高そうです。


画像 特許電子図書館のサイトから検索。出願番号は2015-13917

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事