ニュース
» 2015年03月09日 10時14分 UPDATE

関東 帰宅時は土砂降りの所も

今日は低気圧が本州の南岸を東進。関東は昼頃から広く雨。夜は茨城県など沿岸部で雷を伴い、土砂降りの所も。都心も帰宅時間帯は本降りに。北風が吹いて、冬の寒さが続く。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp
天気 午前7時の雨雲の様子

関東 時間が遅くなるほど降り方が強まる

 午前7現在、低気圧に伴う雨雲が九州や四国、中国の広い範囲にかかっています。上の画像を見ると、所々に黄色で表示される、活発な雨雲を含んでいることがわかります。このあと、雨の範囲が次第に東へ広がる見込みです。

 関東はすでに雨の降り始めている所がありますが、雨雲はまばらで、午前中は降ってもパラつく程度。低気圧本体の雨雲がかかる午後は、広い範囲で雨となるでしょう。時間が遅くなるほど降り方が強まって、夜は茨城県や千葉県、神奈川県で雷が鳴ったり、土砂降りになる所がありそうです。

天気 今日(月)の関東の天気

都心も帰宅時間帯は本降りに 足もと注意

 下の画像は都心のポイント予報ですが、都心でも午後6時から9時ごろにかけては1時間に10ミリ近くの本降りの雨が降る予想になっています。

 大きな水たまりができたり、路面や床が濡れて滑りやすくなることが考えられます。雨のピークがちょうど帰宅時間帯に重なりますので、お帰りの際は足もとに注意が必要です。

天気 東京都心(千代田区)のポイント予報

関東各地で冷たい北風 冬の寒さが続く

 また、関東各地で北よりの風が吹いて、日中も冷たい空気に包まれます。午前7時の気温は7度から9度くらいの所が多くなっていますが、日中も10度くらいまでしか上がらないでしょう。

 土曜日から冬の寒さが続く都心は、今日も最高気温が10度と2月上旬並みの予想。体調を崩さないよう、十分にお気をつけ下さい。

天気 今日(月)の関東の予想最高気温

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう