新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月09日 16時15分 UPDATE

職人の技が生みだす逸品 三條小鍛冶宗近本店より三日月宗近モデルのペーパーナイフと小狐丸ストラップ発売

歴史と伝統をこの手に。

[高城歩,ねとらぼ]

 手打ち和包丁の製造・販売を行っている「三條小鍛冶宗近本店」より、国宝に指定されている刀・三日月宗近モデルのペーパーナイフ、そして名刀・小狐丸のストラップが発売となります。


画像 「三條小鍛冶宗近本店」公式サイトより

 「三條小鍛冶宗近」とは、天下五剣に数えられる国宝「三日月宗近」や名刀「小狐丸」を生み出した平安時代の刀工・三条宗近の流れをくんだ刃物屋。現在は伝統技法による包丁などの鍛造を行っています。ブラウザゲーム「刀剣乱舞」がリリースされた約10日後にTwitterアカウントを開設し、現在は「おじいちゃん(三日月宗近の愛称)の実家」などとして同ゲームファンから大きな注目を集めています。



画像画像 「刀剣乱舞」での「三日月宗近」と「小狐丸」

 ペーパーナイフ(三日月宗近モデル)、小狐丸ストラップはセットで5500円。3月21日から2000人限定で、インターネットで予約を受け付けます。締切は3月27日ですが、定数に達した時点で終了となります。



 ただ、ペーパーナイフ・ストラップともに予約注文の発送が済み次第、インターネットや店頭で販売されるそうなので、予約ができなかった人も購入することができますよ。この機会に伝統の職人技で作りだされた“本物”を手にしてみてはいかがでしょうか。

 なお、名刀「小狐丸」のストラップを製作するにあたり、店に保存されていた刀剣にまつわるエピソードを公式Twitterでつづっています。一読してみると興味が深まること間違いなしです。


高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事