新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月10日 19時23分 UPDATE

ミズノ「スカウター」をお披露目へ ソニー製品を利用

ソニーのモジュールを利用したウェアラブルグラス。

[林健太,ねとらぼ]

 ミズノは、スポーツ用ウェアラブルグラス「SCOUTER(スカウター)」を開発中で、2015年度内の発売予定だと発表しました

ミズノ「スカウター」 「SCOUTER(スカウター)」のコンセプトモデル

 スカウターは、ソニーが開発中のアイウエア装着型片眼用ディスプレイモジュールを装着した製品。ミズノが提供するスマートフォン向け専用ランニングアプリケーションと連動させ、ランニングコースマップや走行距離、走行時間、消費カロリーなどの情報を表示。それらの情報を視線を落とすことなく確認することができます。

 さらに、マラソン大会などでは、タイムや順位、SNSのメッセージも表示できるアプリケーションを提供し、より楽しく快適なランニングライフをサポートするとしています。

 ソニーのモジュールは、超小型高精細カラー有機ELディスプレイ(対角0.23インチ)、超小型光学ユニット、スマートフォン相当の演算処理能力を持ちながら小型な制御基板を搭載したモジュール。電子コンパス、加速度センサー、タッチセンサーも搭載しています。重量は約40グラム。

 アイウェアに装着できる小型・軽量化を実現し、同社は2015年内に同モジュールの量産開始を目指していると発表していました。

片眼用ディスプレイモジュール ソニーの片眼用ディスプレイモジュール

 なお、同製品はモジュール部分を外し、サングラスとしても使用可能。3月13日から始まる「横浜マラソン EXPO 2015」のミズノブース内では、スカウターのコンセプトモデルも展示されます。

林健太

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー