新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月12日 16時13分 UPDATE

ゲーマーやイラストレーターにもオススメ 自分に最適なキーボードを作るカスタムキットが登場

もう全部これでいいんじゃないかな?

[haruYasy.,ねとらぼ]

 東大生が考案した、ユーザーがモジュールを自由に組み合わせて最適なキーボードを作れるカスタムキット「Trickey」が登場しました。

 さっそく海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、目標額3万ドル(約360万円)を設定した資金調達を開始しています。

haru_key01.jpg 小さなメインユニットと最大6キーをセットできるモジュール
haru_key02.jpg 合体させて好みのスタイルに
haru_key3.gif 大きなキーボードが邪魔だという人に最適かも

 Trickeyのメインユニットには最大6個のキーをセット可能。さらにユニットを合体させて好みのキーボードを作れます。描画ソフトでよく使うキーだけを集めるといった使い方ができます。遅延は最小限に押さえるよう設計されているそうなので、ゲームで使うキーだけを集めたゲーミングキーボードとして活躍してくれるかもしれませんね。キーそのものもカスタマイズが可能になっているので、自分が好きな色で統一したり、グラフィックで装飾することもできちゃいます。

 開発したのは東京大学工学部電子情報工学科・電気電子工学科に在籍している城啓介さんと、小川徹さんの2人。今回のクラウドファンディングは、講義の仮題として提出した「Tricket」を製品化するための資金を調達するものとなっています。

 139ドル以上の出資で一式がそろうベーシックなセットがリターンとして用意されており、以降は265ドル、505ドル、715ドルと金額が増えるほどセットに含まれるモジュールやキーの数が増加していきます。

haru_key04.jpg もう全部こいつでいいんじゃないかな

 製品化に向けて、東大出身者が立ち上げたベンチャー企業・キビテクがサポートを行っていくことも発表されています。

 東大という土壌で育った将来有望なクリエイターたちの斬新なキーボードは無事にプロジェクトを達成できるのか。そして「Trickey」が今後のキーボード製品にどんな影響を与えるのかにも注目ですね。

haruYasy.

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事