新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月13日 15時10分 UPDATE

人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」の写真展が巡回開催 世界15地域のネコ写真を約200点展示

岩合光昭さんがネコ目線で撮った異国のネコたちに出会おう。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 動物写真家・岩合光昭さんが世界の街角のネコを“ネコ目線”で撮影する、NHKBSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」。こちらをテーマとする写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」が、大阪・東京をはじめ各地で開催されます。あわせて番組の写真集も3月下旬に発売。番組ファン、ネコ好き、歓喜!

画像 岩合さんが撮ってきた世界のネコたちをじっくりと眺めよう

 写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」では、収録中に岩合さんが世界15地域で出会ったネコたちの写真作品を、番組未公開映像2本も加えて約200点展示します。「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る」と語る岩合さん。ネコたちの表情や仕草、一瞬の動きを観察しながら、各国にどのような違いがあるのか見比べると発見があるかもしれません。

 撮影地域はパリ、プロバンス、ベルギー、ノルウェー、シチリア、クロアチア、エーゲ海の島々、ブルガリア、イスタンブール、マラケシュ、キーウエスト、ウルグアイ、ハワイ、台湾、沖縄。

画像画像 出会えるネコたちはヨーロッパ、 アフリカ、 アメリカ、 アジアなど世界15地域。エッフェル塔をバックにうろちょろするネコ……!

画像画像

画像画像 ネコが謎の仕草を見せるのは万国共通?

 展覧会はまず4月15日〜5月11日に阪急うめだ本店(大阪府大阪市)、5月20日〜6月1日に日本橋三越本店(東京都中央区)で開催され、その後も札幌、福岡、宇都宮、船橋、名古屋などを周る予定です。

画像

画像

 また発売される写真集「岩合光昭の世界ネコ歩き」は番組での写真作品を209点収録します。B5変形の128ページ、オールカラーで価格は1600円(税別)。全国の書店、オンライン書店で予約を受付中です。展示より一足早く、本で世界のネコたちに出会うのもいいかもしれません。

画像 異国のネコをネコ目線で撮る岩合さん


黒木貴啓


※初掲載時、阪急うめだ本店の会期を4月15日〜5月12日としておりましたが、開催告知が4月15日〜5月11日と訂正されたため合わせて記事を修正しました



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事