ニュース
» 2015年03月18日 16時57分 UPDATE

ベーマガ、12年ぶりに『電子工作マガジン』内で復活

BASICプログラミング専用こどもパソコン「IchigoJam」コーナーとして。投稿プログラムを募集する。

[eBook USER]

 3月19日発売の青少年向けホビー誌『電子工作マガジン』(電波新聞社)2015年春号で、パソコン・プログラム関連誌『マイコン BASIC マガジン』(通称ベーマガ)が1コーナーとして復活する。電波新聞社の@opaimarさんが3月17日、自身のTwitterアカウントで発表した。

 「マイコン BASIC マガジン」は1982年に創刊。プログラミング言語「BASIC」の情報を中心に掲載し、読者によるプログラミング投稿雑誌としても人気を集めたが、2003年に惜しまれつつ休刊した。

 BASICプログラミング専用こどもパソコン「IchigoJam」のコーナー内での復活で、現時点では投稿プログラム募集のみだが、今後の盛り上がりによってはさらなる展開も期待できそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 初対面の人とのコスプレ撮影って安全なの? 実際にカメコとレイヤーに聞いてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー