ニュース
» 2015年03月19日 13時45分 UPDATE

自分の描いた絵がVR空間で実体化!? 「AnimeJapan2015」動画工房ブースでOculus Riftが体験できるぞー!

「武器は画力、戦場は想像力」

[高城歩,ねとらぼ]

 3月21・22日に開催される「AnimeJapan2015」の動画工房ブースにてVR(バーチャルリアリティ)用ヘッドセットOculus Riftを使った体験コーナーが併設されます。


画像 「BREETSCHLAG(ブレットシュラーク)」より

 体験コーナーではOculus Riftを用いて動画工房オリジナル企画である「BREETSCHLAG(ブレットシュラーク)」の新作プロモーション動画(PV)をベースとしたデモが発表される予定です。


画像 Oculus Riftを装着

画像画像 デモサンプル画像

 体験者は主人公「華月せいら」となり、自らが描いた絵で敵=ビルトガイストと戦うことになります。描く記号は簡単なので、絵を描くのが苦手な人でも戦闘を楽しむことができます。自分の絵がVR空間内で実体化するという近未来のアートバトル……これは面白そう! どの角度からでも空間を見渡す視界を体験できるのはもちろん、没入感のある映像は一度自分の目で確かめる価値ありです。

 ブースではOculus Riftコーナーのほか、「BREETSCHLAG」の新規グッズや版権グッズの販売なども行われます。

(C)BREETSCHLAG/Doga Kobo Inc. All rights reserved. illust:藤真拓哉

(C)DOGA KOBO All rights reserved.


高城歩

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう