ニュース
» 2015年03月19日 22時14分 UPDATE

帝国劇場で重さ800キロのLEDパネルが倒れる事故 堂本光一さん主演「Endless SHOCK」の最中に

出演者5人、スタッフ1人が負傷し、近くの病院に搬送されたとのこと。

[ねとらぼ]

 帝国劇場で3月19日、上演中に舞台上のLEDパネルが倒れる事故がありました。この影響で同日午後1時/午後6時開演の公演が中止となっています。


画像 事故があった公演「Endless SHOCK」

 事故があったのは、堂本光一さん主演による3月公演「Endless SHOCK」の最中。重さ約800キログラムのLEDパネルが倒れ、出演者5人、スタッフ1人が負傷しました。帝国劇場のサイトによると、事故の原因などについては調査中。負傷者はただちに近くの病院に搬送され、現在治療を受けているとのこと。

 帝国劇場側は公式サイトで「このような事故を引き起こしましたことに対し、深くお詫び申し上げますと共に、負傷者およびご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます」と謝罪。また公演中止となったチケットの払い戻しについてもサイトで案内しています



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう