ニュース
» 2015年03月25日 22時46分 UPDATE

3月25日「ニコニコ超会議2015発表会」:こころぴょんぴょん! 超アニメブースがカオスな体験アトラクション空間に

ゴルゴ13、弱虫ペダル、暗殺教室なども必見!

[林健太,ねとらぼ]

 「あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃぁ^〜」。アニメ「ご注文はうさぎですか?」発の流行語を、人前で全力で叫ぶアトラクションが、4月26・27日、千葉県・幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議」の超アニメブースに登場します。

ニコニコ超会議2015発表会 ランニングバンジーに挑戦!

 アニメの世界観を自分自身で体験することをテーマとしている超アニメブース。アニメ「ご注文はうさぎですか?」のブースでは、ランニングバンジーのゴムの力に耐えて、挑戦者が指定した同作キャラクターの抱き枕の獲得を目指します。その際、「あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃぁ^〜」と叫ぶ必要があるそうです。獲得するためには、嫁のために人前で叫ぶ精神力、ゴムの力に耐える筋力が必要です。

 キャラクターへの愛を全身全霊で体現する、それがアニメの世界観に触れるということなのでしょうか……。

ニコニコ超会議2015発表会

 ほかにも、さまざまな体験型アトラクションが提供されています。

 「ゴルゴ13」コラボによる空中ガンアクション体験ブースでは、ゴルゴになりきり、眉毛を装着して競技に挑みます。挑戦者は、地上6メートル長さ10メートルを滑空しながら、赤外線銃でターゲットを狙います。こちらもバランス感覚や射撃の腕前はもちろん、ゴルゴ眉の恥ずかしさに耐える精神力も必要となりそうです。

ニコニコ超会議2015発表会
ニコニコ超会議2015発表会 ゴルゴ眉

 「暗殺教室」はいわゆる「モグラたたき」を、「弱虫ペダル」は実際に自転車にまたがり6対6の勝負を、「SHIROBAKO」はアフレコ体験を、「アイドルマスター」はプロデューサーを体験できます。

ニコニコ超会議2015発表会

林健太

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー