ニュース
» 2015年03月27日 15時24分 UPDATE

マジか!? 「Ingress」のドラマ化をGoogleが検討中

海外メディアの「The Information」が伝えている。

[ねとらぼ]

 Googleの社内ベンチャー・Niantic labsが運営する位置情報ゲーム「Ingress」について、ドラマ化の話が持ち上がっています。海外メディアの「The Information」が報じました


画像 Ingress:先日日本語に対応

 それによると、Googleは映画「ハムナプトラ」シリーズなどを手がけたプロデュース会社「Sean Daniel Company」と提携。Ingressのドラマ化にむけてプロデューサーの選定など準備を進めているそうです。


画像 The Information:2013年にWSJ出身者が立ち上げた課金制のWebメディア

画像 素直になれなくてDVD-BOX

 実際に実現するかは不明ですが、Google自身がドラマ化を検討している点は興味深いです。Webサービス/アプリのドラマ化といえば、日本ではフジテレビ系列で放送された「素直になれなくて」(2010年)が有名。同作はTwitterをテーマにした青春群像劇で、Twitter社が企画したものではありませんが、当時いろいろと話題になりました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー