新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月27日 15時35分 UPDATE

実写版マクロス、ソニーが映画化権を取得──米エンタメ誌が報じる

その昔、海外では「Robotech」というアニメがあってだな……。

[ねとらぼ]

 日本のSFアニメである「超時空要塞マクロス」「超時空騎団サザンクロス」「機甲創世記モスピーダ」を1つの作品に再編し、1980年代にアメリカなどの海外で人気を博したアニメ「Robotech」──同作の映画化権を米ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが獲得したと、米国のエンタメ情報誌「Variety」が報じています

 実は「Robotech」の映画化権は、2007年ごろに米ワーナー・ブラザースが取得。製作に向けた動きがいくどか浮上するものの、実現には至っていませんでした。しかし2015年の2月に入り、「300〈スリーハンドレッド〉」の製作を務めたジャンニ・ヌナリ氏とマーク・キャントン氏がプロデューサーを務めることが報じられ、新たな動きに注目が集まっていました。

 報道によれば、引き続きジャンニ・ヌナリ氏とマーク・キャントン氏のプロデュースのもとで映画化を目指していくとのこと。トランスフォーマーシリーズに続く、日本源流コンテンツのヒットとなるか──今後のアナウンスにも注目したいですね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事