新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月28日 14時48分 UPDATE

1尾だけになってしまった葛西臨海水族園のマグロ まもなく仲間たちが合流決定

もうさみしくない!

[ねとらぼ]

 葛西臨海水族園は、クロマグロが1尾になってしまった「大洋の航海者:マグロ」水槽に、アカシュモクザメやタカサゴ、スマやハガツオなどを順次追加し、6月中までには新たにマグロを迎えて展示回復を目指すと発表した。

葛西臨海水族園 1尾だけなのは3月31日まで

 昨年12月から展示中のクロマグロやスマ、ハガツオの死亡が続き、3月24日にはとうとう1尾になっていた。これまで病気や飼育環境など、個別の要因について調査しているが、大量死をもたらすといわれるマダイイリドウイルス病やウイルス性神経壊死症のウイルスは検出されておらず、原因の特定には至っていなかった。

 専門家によると例えウイルスの正体が判明しても、それが大量死の原因とは特定できない可能性があり、病原体が残っていたとしても外部にもれる可能性もないので、まずはマグロ類に近い種類の魚を少しずつ入れて様子を見ていくと判断した。

 今後は水槽の環境を安定させるべく、まずは第1段階として3月31日から4月初旬にかけてアカシュモクザメを2〜3尾、タカサゴ約500尾を追加。水槽内の環境が安定したのを確認して、第2段階で4月中旬から5月中旬にサバ科魚類のスマとハガツオを追加。第3段階として6月中に、小さいサイズのマグロを追加する。

葛西臨海水族園 アカシュモクザメ(メジロザメ目メジロザメ科)

葛西臨海水族園 タカサゴ(スズキ目タカサゴ科)

 これまで水族園では専門家により病気(寄生虫、細菌、悪性のウイルスなど)や水環境(水温、酸素欠乏、水質など)、飼育環境(新規個体の追加、給餌量など)、外部刺激(音、光、振動など)について調査してきた。今後も酸素の過飽和試験の実施や、引き続きウイルスの解析を継続調査するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

  1. 踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  2. 新垣結衣のNGシーンが人類を至福で包む 「逃げ恥」ダイジェスト&恋ダンスロングVer.が公開
  3. ちょっと男子ー キリン「SPECIAL STUDENT」の小学生あるあるが全部あんたたちのことじゃない
  4. 「いつ乗車禁止になるの? 私は2年半戦ってる」―― バスの通路をふさぐ“迷惑おばさん”動画が話題に バス会社の対応は
  5. 画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
  6. 完成度高けーなオイ! 実写版「銀魂」のビジュアルが解禁、銀髪の小栗旬に地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈も
  7. 指があぁぁぁ! 実写版映画「銀魂」、小栗旬演じる銀さんのビジュアルにファン「オイィィィ!」
  8. 「ウチの猫の変な習性に気がついた」 手をニギニギすると頭をスポッとはめてくる猫ちゃんが圧倒的にかわいい
  9. mixiの「黒歴史日記を掘り返すキャンペーン」に過去のユーザー絶叫 「消してえええ!」「パスワード忘れた!」
  10. 「君の名は。」を酷評した漫画家・江川達也が炎上 同業の奥浩哉が「この人、なんのプロなんだろう…」と批判

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー