新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月29日 21時33分 UPDATE

とあるイケメン男性の勇気ある告白が世界中で話題に 5万ドル以上もの寄付を集めた、男性の身体的コンプレックスとは?

勇気を出して告白した男性に、世界中から応援のメッセージが寄せられています。

[しぶにゃん,ねとらぼ]

 ニューヨーク・ブルックリンに住む、とあるイケメン男性の勇気ある告白が世界中で話題を呼んでいます。話題になっているのは、写真共有サイト「Tumblr」で多くのユーザーの人気を博しているマット・ディアスさん(22歳)。



 現在の爽やかな容姿からはとても想像がつきませんが、実はマットさん、以前は約225キログラムもある大巨漢だったのだそう。その後彼は122キログラムの減量に成功しますが、6年間続けたダイエットの影響は、たるんだ皮膚となって彼の身体にしっかりと爪痕を残してしまっていたのです……。

※当初マットさんの体重について122キログラムと書いていましたが、225キログラムの誤りでした。訂正いたします




 「この写真をアップするのは本当に怖かったんだ。みんながぼくのことをこれ以上魅力的に思わないんじゃないかって。いいメッセージが届かなくなってしまうんじゃないかって怖かった。誰か新しい人と寝るときやビーチのような場所にいるとき、シャツを脱いでしまいたいと思っていたんだけど、それができなかったんだ」(マットさん)

 そんな勇気ある彼の告白に全世界のユーザーからは「What an incredible man.(なんてすばらしい男なんだ)」などのコメントが多数寄せられ、ついにはインターネット上でたるんだ皮膚を手術するための募金までスタートする事態に発展。募金サイトではすでに5万6995ドル(日本円にして約680万円)が集まっています。彼を応援する世界中の人たちによって、マットさんの長年のコンプレックスが解消される日も近いかもしれません。


しぶにゃん


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー