ニュース
» 2015年04月02日 14時01分 UPDATE

表現上の問題で連載終了の「境界のないセカイ」、「少年エース」に移籍

コミックスも発売される。

[ねとらぼ]

 表現上の問題によりマンガボックスでの連載が終了したマンガ「境界のないセカイ」が、KADOKAWAの「少年エース」で連載されることが決まった。コミックスも発売される。

 4月25日発売の6月号から連載が始まり、コミックス1巻(税別580円)も同日に発売する。連載はコミックス1巻の続きから読める。

ah_kyokai1.jpg

 同作は“好きな相手が同性だったら?”をテーマに描いた作品。作者の幾夜大黒堂さんが、性的マイノリティへの配慮から講談社での単行本の発売が中止になり、収益があげられる見込みがなくなったとしてマンガボックスでの連載が終了になったと報告し、波紋を呼んでいた(関連記事)。

ah_kyokai2.jpg 幾夜大黒堂さんのコメント

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう