ニュース
» 2015年04月03日 16時26分 UPDATE

桜の季節に風情を感じる 4月4日からの9日間、金沢市・兼六園が無料開園

ライトアップも実施。

[高城歩,ねとらぼ]

 石川県金沢市の兼六園では、観桜期間中の4月4日から12日まで入園料を無料とするとともに、兼六園と金沢城公園の開園時間を延長することを発表しました。


画像画像 兼六園の風景。写真は秋に撮影したものです

 兼六園は昼・夜ともに全域、金沢城公園は昼は全域、夜は本丸およびその周辺を除く区域を開園します。期間中は毎日午前7時から午後9時30分まで開園し、ライトアップは午後6時から午後9時30分まで行われるとのこと。

 兼六園は約420本、金沢城公園には約400本の桜があるそうです。公園内での飲食は限られたスペースでしか許されていないのでマナーには十分注意しつつ、ソメイヨシノやヒガンザクラ、ヤマザクラなどが咲きほこる風情ある公園でお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。


高城歩

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう