新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月05日 11時00分 UPDATE

まるでフィギュアのよう ドリームワークスのアニメーターが作った3Dカップケーキのクオリティが高すぎる

食べるのがもったいないかわいさ。

[高城歩,ねとらぼ]

 ドリームワークスのアニメーターが作り上げるカップケーキのクオリティの高さが話題となっています。


画像 Fernanda Abarca Cakes」公式サイトより

 「ヒックとドラゴン」や「アナと雪の女王」などディズニーのキャラクターをかたどったカップケーキは映画から飛び出して、あたかも命を吹き込まれているかのような出来栄え。材料には砂糖などを用いて、きちんと食べられるように作られていますが、これは食べてしまうのがもったいない……。

 これらのカップケーキを制作したFernanda Abarcaさんはドリームワークスのアニメーターとして「カンフー・パンダ」や「ヒックとドラゴン」に関わったそうです。立体を造形する感性にも長けているんですね! 


画像 「ヒックとドラゴン」

 現在は主にエンターテインメント企業(ディズニーやドリームワークス)向けにケーキを製作する「Fernanda Abarca Cakes」の店舗を南カリフォルニアにかまえ、完成したケーキをTwitterやInstagramにて発表しています。


高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事