新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月06日 15時49分 UPDATE

構想・製作1年半の軌跡 「攻殻機動隊ARISE」の動いて走ってしゃべるロジコマがファンの手によってついに完成したぞ!

やっぱり野生の赤服!

[高城歩,ねとらぼ]

 「攻殻機動隊ARISE」に登場する歩兵兵站(へいたん)用輸送支援車両「ロジコマ」がファンの手によって完成しました。動いて、走って、しゃべるんです! 

 製作者のめそさんは昨年8月より「ロジコマ作ってみる」と題した動画シリーズを投稿。構想・製作開始から約1年半、一連の動画は全部で9つにもおよびます。


画像 おおおおおお

 完成したロジコマは、それぞれの脚にサーボモータを3個ずつ搭載しており、動かすことができます。劇中同様に頭の部分が開いて、電源スイッチ、USB、LANにアクセス可能だそうです。目も動かすことができるほか、内蔵カメラの映像を無線で送る機能も。その再現度たるや、もはや“本物”です。野生の赤服!


画像 作品へのリスペクトを感じる

画像 前足はタイヤのステアリングと回転が可能

 走行しているシーンもさることながら、体を横に振ったり、ボディを左右に揺らしたりするモーションに音声が付くとロジコマのかわいさがあふれてとまりません。破壊力バツグンですよ。


画像 ロジコマ萌え

 驚くほど細かなギミックが搭載されたリアルロジコマを見ていると思わず胸が熱くなります。見つけたわ、私の現実を……。

 今後は腕の製作やモーションの追加、音声認識、スマホやHMD(ヘッドマウントディスプレイ)を用いた遠隔操作などを作ってみるかもしれないとのこと。完成した後もさらなるクオリティを追求する姿勢に加え、作品へのリスペクト、ものづくりへの愛と情熱を感じられる1年半の軌跡はぜひ動画で確かめてみてください。


画像


高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー