新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月07日 12時13分 UPDATE

今年で通算5回目の「うんこ映画祭」開催決定! 上映作品絶賛募集中

東西うんこ対決の幕が切って落とされる!!

[増山かおり,ねとらぼ]

 新宿ロフトプラスワンで行われた第1回に始まり、阿佐ヶ谷ロフト、ネイキッドロフトや大阪のなんば紅鶴にて開催されてきた「うんこ映画祭」の第5回開催が決定した。東京と大阪の会場にて開催するにあたり、上映する映像作品を募集中だ。


画像 さまざまな解釈のうんこ作品が勢ぞろい!

 「うんこ映画祭」は、漫画家の駕籠真太郎氏主宰の、テーマを「うんこ」「トイレ」「排便」に限定したフィルムフェスティバル。実写のほか、 アニメ、人形劇、スライドショー風などさまざまな形式のうんこ映画が集まる。その内容はドラマ、コメディ、ドキュメンタリーと何でもアリだが、「本物の排せつ映像」「モロ性器」「肛門描写」「盗撮など、明らかに犯罪と分かる映像」は不可。

 当日はゲストを呼んで上映会が行われ、ゲスト間で優秀作品などを選定したうえで、該当作品への賞品授与式が行われる予定。作品の応募はmovデータ、aviデータをメール添付もしくはデータ便経由にて送信するか、阿佐ヶ谷ロフトプラスワンへDVD-R、USBメモリを郵送する。2015年5月15日必着。

 2015年5月21日は阿佐ヶ谷ロフトAで、2015年5月23日はロフトプラスワンWESTにて「うんこ映画祭」が開催される予定だ。

 詳細は以下の動画や「うんこ映画祭」公式サイトで確認を。


増山かおり

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事