新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月07日 21時00分 UPDATE

ご当地グルメが食べられる「B‐1グランプリ食堂」 秋葉原‐御徒町駅の高架下に今夏オープン

都内初となる「B‐1グランプリ」公認の常設店!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「B‐1グランプリ」のご当地グルメの飲食店「B‐1グランプリ食堂 AKI‐OKA CARAVANE」が、2015年夏にJR秋葉原‐御徒町駅間の高架下にオープンします。ジェイアール東日本都市開発による地方活性化を目的とした取り組みで、「B‐1グランプリ」公認の常設店は都内で初めてです。

画像画像 「B‐1グランプリ食堂」イメージ図。秋葉原駅電気街口から徒歩3分という近さ!

 「B‐1グランプリ」は2006年から毎年開催の、ご当地グルメを通じて地域おこしに取り組むイベント。「富士宮やきそば」「甲府鳥もつ煮」「八戸せんべい汁」など、会場でのPRがきっかけであらゆるメニューが全国に知れ渡ってきました。「B‐1グランプリ食堂」では同グランプリの主催・愛Bリーグに加盟している70団体から、14団体が順次入れ替わって監修し、ご当地グルメを提供する予定です。

画像画像画像画像 過去のB‐1グランプリで金賞を獲ったご当地グルメ。左から「富士宮やきそば」「甲府鳥もつ煮」「八戸せんべい汁」「十和田バラ焼き」

 同グランプリの公認常設店は千葉県や埼玉県などにもありましたが、都内には初出店。秋葉原‐御徒町駅間の高架下再開発計画「AKI‐OKA計画」の一環として、JR秋葉原の電気街口から徒歩3分のあたりにオープンします。秋葉原という繁華街でいろんなご当地グルメが食べられるのは楽しみ! 営業時間は午前11時から午後10時までを予定。


黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー