新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月12日 21時41分 UPDATE

山手線・京浜東北線の長時間運転見合わせ JR東が謝罪

架線を支える支柱が倒れ、およそ9時間運転を見合わせた。

[ねとらぼ]

 4月12日、JRの山手線と京浜東北線が架線柱が倒れたことにより一部運転を見合わせた。見合わせは9時間超に及んだ。

ah_jr1.jpg JR東日本のおわび

 神田〜秋葉原駅間で午前6時10分ごろに架線を支える支柱が倒れているのが見つかり、山手線は池袋〜東京〜田町駅間の内・外回り電車、京浜東北線は東十条〜蒲田駅間の上下線で運転を見合わせた。JR東日本は「多くのお客さまに多大なご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます」と謝罪している。同社は支柱が傾いていることを2日前に把握しており、13日に改修する予定だった。

ah_jr2.jpg 午後9時近くになっても山手線では遅延が出ていた

 Twitterには現場の様子を目撃したユーザーが写真を投稿し、また影響を受けた人々の不満の声も多く上がっていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事