新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月15日 06時45分 UPDATE

図鑑はスマホで持ち歩く! 日本の動物・植物・昆虫が分かるアプリ「PetitPedia」登場

書籍と連動したり、名前が分からなくても見た目(色や形など)で調べられる機能も搭載。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 日本のさまざまな動物、植物、昆虫の情報を写真とともに網羅した図鑑アプリ「PetitPedia」が発表されました。アプリは無料でダウンロードが可能(アプリ内課金あり)で、iOS・Androidの端末に対応。4月末から順次配信が開始される予定となっています。

haru_zukan01.jpg 動植虫2700種類以上の情報を網羅

 4月10日に書籍として発売された「PetitPedia BOOKS」(税別1400円)シリーズと連動するアプリとなっており、「PetitPedia APPS にほんの昆虫」「PetitPedia APPS にほんの植物」「PetitPedia APPS せかいの動物」という3つのバリエーションが用意されています。

haru_zukan02.jpg 昆虫の生息場所まで分かる
haru_zukan03.jpg 植物のクイズも楽しめる
haru_zukan04.jpg 動物だけなぜかワールドワイド

 アプリには昆虫1200種、植物1000種、動物500種以上の情報が収録されており、それぞれの解説から写真のほか、名前が分からなくても見た目(色や形など)で調べられる「べんりサーチ」、実際に探しにいくときに便利な生息地マップ「スポットマップ」、昆虫や植物を楽しみながら学ぶ「四択クイズ」などの機能が搭載されています。

haruYasy.

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事