ニュース
» 2015年04月15日 09時34分 UPDATE

広島空港でアシアナ航空機が事故 着陸中に滑走路それる

合計81人が搭乗しており、負傷者が出ている。

[ねとらぼ]

 4月14日午後8時ごろに広島空港で、韓国・仁川(インチョン)国際空港発のアシアナ航空機が着陸中に滑走路をそれる事故が発生した。

ah_asiana1.jpg

 事故があったOZ162便(エアバスA320型機)は、14日午後6時38分に仁川国際空港を出発し、乗客73人とスタッフ8人の合計81人が搭乗していた。うち日本人は46人とアシアナ航空は報告している。同社の15日午前0時30分ごろの報告では18人が軽傷となっているが、報道では負傷者は22人と伝えられている。

 広島空港では事故を受けて滑走路を閉鎖し、運用再開の見通しが未定となっているため、15日の同空港発着の便は夕方頃まで欠航となっている(午前9時時点)。

ah_asiana2.jpg 15日の広島空港発の便(午前9時ごろの情報)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう