ニュース
» 2015年04月16日 19時32分 UPDATE

秩父鉄道、広瀬川原車両基地を1日開放 「わくわく鉄道フェスタ2015」今年も開催!

運転席はあこがれの場所。

[太田智美,ねとらぼ]

 秩父鉄道は5月16日、「わくわく鉄道フェスタ2015」を開催します。イベントでは通常は立ち入ることのできない埼玉県熊谷市にある広瀬川原車両基地を1日開放。入場料は無料です。


画像

 このイベントは今年で開催11回目。今回新しく実施する新企画としては、車両洗浄線の体験乗車やディーゼル車運転席乗車体験(小学生以下限定)が。その他、C58363のSLの運転台を見学したり、6003号(急行リバイバルカラー)、7502号(秩父ジオパークトレイン)、7503号(桜沢みなのトレイン)が臨時直通列車として運用されるなどの企画も多数用意されています。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう