新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月20日 13時00分 UPDATE

車体が壊れるほどの過酷なレース 2時間耐久事務いすレース「いす-1GP」がアツい!

イスが壊れるか、オレが壊れるか。

[ちぷたそ,ねとらぼ]

 キャスター付きの便利な事務いす。そんな事務いすで思いっきり爆走する耐久レースがネット上で話題になっています。


画像 5月9日に開催予定の「いす-1GP 岡山大会」

 「いす-1GP」とは、2時間の間に事務イスを使って決められたコースを何周走れるかを競う耐久レースです。1度人目を気にせず事務イスで爆走してみたかったんだよね――。そんな子ども心を忘れない大人たちの「やってみたい」を実現する、まったく新しいタイプのレースなのです。これはやってみたい……!


画像 過去大会の様子です。大人たちめっちゃ楽しそう……!

 そんな「いす-1GP」ですが、アスファルトの欠けやアミの所のある舗装道路を走るレースのため、背もたれやタイヤが取れたり、最後にはタイヤの足の根元から折れてしまうこともあるほどの過酷なレースです。レース参加者はそんな過酷なレースを勝ち抜くことができる「いす選び」が重要になってくる……ってこんなレース聞いたことないよ!


画像 2014年のいす-1GP 鳴門大会を制した事務いすです。ご確認ください。(画像は鳴門市の大道銀天街サイトより)

 その光景を一度見たら忘れないであろう「いす-1GP」は京都府京田辺市のキララ商店街が発祥です。そして現在では「いす-1GP東日本大会」(山形県新庄市)や「いす-1GP九州大会」(長崎県長崎街道大村宿)など、全国に事務いすの輪が広がっています。2015年5月は9日に「いす-1GP 岡山大会」(岡山県倉敷市)、23日に「いす-1GP 鳴門大会」(徳島県鳴門市)の開催が予定されています。今後あなたの街でも、事務いすで爆走する様子が見られるようになるかも?

ちぷたそ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事