新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月22日 11時25分 UPDATE

押すなよ、絶対に押すなよ! デンジャラスな自分を演出できる「自爆ボタン」が発売

※雑貨です。

[高城歩,ねとらぼ]

 押すなよ! と言われると押したくなるのが人間の性。でもこれは押しちゃったら本当にヤバいんじゃないかという緊張感が漂うおもしろ雑貨「自爆ボタン」が発売です。


画像 ポチッとな

 「自爆ボタン」は、絶妙にゆるーいグッズを数々生み出してきたザリガニワークス社が創業前の1999年に「音の出ない緊張感漂うインテリアアクセサリー」として手作りの「自爆ボタン」を販売して以来、同社の代表作の1つとなっているアイテム。

 2015年の最新作は、原点である「スイッチ機能無し・両面テープ貼り」仕様となっています。最大の特徴は、非常ベルなどでも見かける透明プレート「クラックプレート」が付いていること。見た目の圧迫感がはんぱないですね。厚みが12ミリとコンパクトなので携帯や部屋の壁などに張り付けてもいいかもしれません。


画像 デンジャラスな自分を演出できそう

 自爆ボタンを押すには、スライドする円形のふたを開けてクラックプレートを割らなくてはなりませんが、怪我などの恐れがあるので「絶対に押さないでください」とのこと。万が一押してしまった場合のために予備プレートが5枚付属していますが、極力自制しましょう。「自爆ボタン」は1780円(税込)。PLM ONLINE STOREにて購入できます。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事