新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月26日 00時15分 UPDATE

ニコニコ超会議2015:もう自分の感覚が信じられない…… バーチャル遊園地「東京オッキューランド」で遊ぶジェットコースターが完全に本物

VRが現実を超えたかもしれない。

[すんくぼ / MoguraVR,ねとらぼ]

 ユーザーが自分たちで企画を持ち込み、展示している「まるなげ広場」。その中に設けられたバーチャル遊園地「東京オッキューランド」では、Oculus Riftで遊べるバーチャルアトラクションが24種類もそろっています。

 観覧車もメリーゴーランドもいいけど、遊園地といえばやっぱりあれでしょ! ということでジェットコースターもありましたよ。「Urban Coaster HARDMODE」を体験してきました。


画像 ででん

 はい、これがジェットコースターです。

 えっ、と思う人もいるかもしれませんが、このアトラクションはイスではなく「ブランコ」に座って体験するのがポイント。このコースターは上から宙吊りになるタイプなので、ブランコに座ってOculus Riftを装着すると、まるで自分が本当にコースターに宙吊りにされているような気分になります。


画像 下を見るのがオススメ、高さは高層ビルくらいを滑降します

 コンテンツは、ジェットコースターに乗って、東京の街中を駆け巡るというもの。実際に見えている映像は、プレイしてのお楽しみということで掲載しませんが、とにかくスゴイです。

 何がスゴイって、現実の体は一切動いていないのに、ジェットコースターが傾くと、本当に体も傾いているように感じられるところ。係員も揺らしていません。完全に感覚がだまされているわけです。


画像 どの程度すごいのか。筆者の顔を見て想像していただきたいところ。かなり傾いていたつもり……

 速度に応じて正面から風を送ったり、霧の中を通り抜ける瞬間に水を吹きかけたり、大ジャンプで着地の衝撃を感じさせたりと工夫満載。装置が装置なだけに、家で体験しようとしても絶対にできないので、ぜひ体験すべし!!!


すんくぼ / MoguraVR


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事