新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月28日 16時52分 UPDATE

東京ディズニーシーに「アナ雪」エリア! 今後の開発構想を一部発表

東京ディズニーランドには「美女と野獣」「ふしぎの国のアリス」のエリアが。

[ねとらぼ]

 オリエンタルランドは4月28日、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの開発構想について一部のテーマ方針を発表した。「美女と野獣」「アナと雪の女王」のエリアが登場する。

ah_dis4.jpg

 5000億円レベルの投資により、東京ディズニーランドは「ファンタジーランド」の面積を約2倍にする再開発を、東京ディズニーシーではロストリバーデルタの南側に8つ目の「新テーマポートの開発」を検討している。

 ファンタジーランドは複数のエリアで構成し、一部は「美女と野獣」「ふしぎの国のアリス」をテーマとする。ディズニーシーの新テーマポートは全体のテーマを北欧とし、一部エリアは「アナと雪の女王」の世界がテーマとなる。

ah_dis1.jpg 「美女と野獣」エリアのイメージ
ah_dis2.jpg 「ふしぎの国のアリス」エリアのイメージ
ah_dis3.jpg 「北欧」テーマの新テーマポートのイメージ

 いずれも導入時期は2017年度以降。2015年中にエリアの詳細を発表する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー