ニュース
» 2015年04月28日 19時02分 UPDATE

「亀の子たわし」から名を継ぐ新商品「亀の子スポンジ」発売 新たな“スポンジのスタンダード”狙う

やはり日本人は亀の子でゴシゴシし続けるのか……!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「亀の子たわし」で知られる亀の子束子西尾商店から、亀の子の名前を受け継ぐ新商品「亀の子スポンジ」が発売される。

画像 “亀の子”の名を継ぐスポンジ……だと……!?

 見た目は直方体かつ単色の淡白なデザイン。亀の子束子が考える「スポンジに求められる機能」をシンプルに見極めて製品化したという。商品開発は、同社の「白いたわし」もプロデュースした台所・日用品コラムニストの石黒智子さんが担当。パッケージデザインはグラフィックデザイナー・アートディレクターとして活躍する菊地敦己さんが協力した。

 同社は「亀の子スポンジ」を“新しく「スポンジのスタンダード」となるべく生まれた商品”と打ち出している。今後はブランド化とスポンジ製品ラインナップの整理を進め、100年のロングセラーとなった「亀の子たわし」と2つを主力商品にしていく狙いだ。

 色はホワイト・グレー・イエローの3種類で、価格は300円(税別)。 同時にステンレス製の専用ホルダー「亀の子スポンジホルダー」も発売する。こちらはシルバーカラーで価格は800円(税別)だ。いずれも5月1日より亀の子束子本店、亀の子束子谷中店、亀の子束子オンラインショップなどで先行販売し、6月から随時取扱い店舗を拡大していく。


黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー