ニュース
» 2015年05月01日 14時45分 UPDATE

「ドラゴンボール」のランチさんが乗ってたバイクみたいな「ワンホイール i-1」限定販売

セグウェイとちがう。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 シムスインターナショナルが開発する電動一輪バイク「ワンホイール i-1」が、2015年夏ごろから発売されます。価格は24万8000円〜29万8000円(税込)前後となる見込み。

画像 これはなんですか? ワンホイールです

 一輪車にバイクのハンドルを取り付けたようなデザインが特徴。ジャイロセンサーを搭載した電動バイクでありながら、あえてブレーキレバーつきのハンドルで操作することで操縦性と安全性が高められているそうです。これなら重心移動でのコントロールが苦手だという人も安心して楽しめそうですね。

画像 体重移動での操作が苦手な人はハンドル操作で

 本体の重量は25キログラムほど。1回の充電による最大走行距離は15〜30キロメートルほどで、最高速度は時速20キロメートル(使用者の体重による)。特許技術「ジャイロ変位アクセル&ブレーキテクノロジー」を搭載しており、旧来の技術と組み合わせれば理論上は時速60〜100キロメートルでの運転にも対応できるそう。今後の発展にも期待したいですね。

 2015年夏ごろに販売される限定約200台は、国内の企業・個人向けにテストモニター用として販売される予定となっており、現時点では商業施設やオフィス、テーマパークなどでの利用が想定されているそうです。

 オフィシャルサイトでは詳しい情報のほか、バイク雑誌記者による試乗レポートなども公開されているので、興味を持った方はチェックしてみると良いでしょう。


haruYasy.

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー