新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月02日 16時07分 UPDATE

25年前のRPG「エメラルドドラゴン」に続編を! 「エレメンタル ドラグーン -2つの光-」ドラマCD製作プロジェクトが始動

共同プロデューサーとして声優・保志総一朗さんも参加。

[高城歩,ねとらぼ]

 25年前に発売されたRPG「エメラルドドラゴン」の世界の先を描く、新たな続編「エレメンタル ドラグーン -2つの光-」ドラマCD化プロジェクトがクラウドファンディングサイト「FUNDIY(ファンディー)」で始動します。


画像 クラウドファンディングサイト「FUNDIY(ファンディー)」より

  「エメラルドドラゴン(EMERALD DRAGON)」 は、バショウハウスとグローディアが開発したコンピュータRPG。長年たくさんのユーザーに続編の発売を望まれ続けながら、さまざまな理由で続編の制作は実現不可能とされてきました。


画像 RPG「エメラルドドラゴン」

 「エメドラ」の続編ならばゲームなのではないか……というイメージですが、昨今のゲームの制作費の問題や現在の環境で、ゲームを作ると言う選択肢は現実的ではないとのこと。まずは「エレメンタル ドラグーン」というタイトルを作品として形にしようというのが今回のプロジェクトの意図で、ドラマCD化は続編のゲーム化という夢への足掛かりとなります。


画像 声優・保志総一朗さんも協力

 プロデュースを行うのは「エメラルドドラゴン」においてビジュアル・キャラクターデザインを担当した木村明広さん。さらに共同プロデューサーとして「戦国BASARA」や「機動戦士ガンダムSEED」などで主役を務めた声優・保志総一朗さんもプロジェクトに協力。 主役を演じるほか、声優プロデュースや音響アドバイザーとして参加します。

 出資の受付開始日は未定ですが、すでに多くの方が「エメドラ」続編の具現化に向けて動き始めているそうです。

(c)2015 エレメンタル ドラグーン 製作委員会 / Vermillion mode. / アーツビジョン / Beaglee

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事