新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月05日 13時33分 UPDATE

英王室の新プリンセスの名は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」に決定 “ダイアナ”を喜ぶ声も

国民から人気のあったダイアナ元皇太子妃にもちなんだもよう。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 5月2日に英王室のキャサリン妃が出産した姫君の名前は、シャーロット・エリザベス・ダイアナ(Charlotte Elizabeth Diana)に決定しました。

 シャーロット王女はウィリアム王子とキャサリン妃夫妻の第二子として誕生。名前の「シャーロット」は祖父であるチャールズ皇太子の名前の女性型、「エリザベス」は曾祖母であるエリザベス女王、「ダイアナ」は1997年に交通事故死したダイアナ元皇太子妃にちなんだものと見られます。

 英王室のFacebookページは名前とともに生まれたばかりの王女の写真も公開。投稿から12時間で「いいね!」が18万以上付けられるなど注目を集めています。コメント欄では名前について「美しい名前」「完璧だ」と賛辞するものが多いです。特にウィリアム王子の生みの親であり、生前国民から大きな人気があったダイアナ元皇太子妃の名前が入っていることに対し「使われていてうれしい」など喜ぶ声が寄せられています。




黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事