新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月07日 17時17分 UPDATE

アイルトン・セナの事故死に迫るドキュメンタリー番組 NHK BSで5月13日放送

あれから21年。

[ねとらぼ]

 1994年のサンマリノGPで事故死した“音速の貴公子”アイルトン・セナ。あの日、セナに何が起こったのか? NHK BSプレミアムで5月13日、ドキュメンタリー番組「アナザーストーリーズ『アイルトン・セナ事故死 不屈のレーサー 最期の真実』」が放送される。



 1980年代〜1990年代前半のF1を象徴する存在であり、史上最速のドライバーとも称されるセナ。21年前のサンマリノGPでは、予選初日に同じブラジル出身のルーベンス・バリチェロがクラッシュ(鼻骨を骨折)、予選2日目にシムテックのローランド・ラッツェンバーガーがクラッシュにより死亡するなど重大事故が多発していた。

 決勝でも事故が発生し、再スタート後の7周目、首位を走行していたセナは突如コースアウトすると時速200キロで壁に激突。緊急搬送されたが、そのまま帰らぬ人となった。決定的な事故原因は未だに分かっていない。

 番組では、同胞のバリチェロや、セナとある誓いを交わした元サッカーブラジル代表のゼッチ、死の直前まで一緒にいた女性広報官、セナを追い続けた日本人ジャーナリストなど、あの事故を間近で見た人々に焦点をあて、天才レーサーのアナザーストーリーに迫る。放送時間は午後9時〜午後10時。


画像 アナザーストーリーズ

アナザーストーリーズ「アイルトン・セナ事故死 不屈のレーサー 最期の真実」

出演者

真木よう子:ナビゲーター

濱田岳:ナレーター

放送時間

BSプレミアム 5月13日午後9時〜

BSプレミアム 5月19日午後11時45分〜(再放送)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事