ニュース
» 2015年05月08日 20時01分 UPDATE

名画の世界にVRでダイブ! ゴッホの名画「夜のカフェ」の中に入って歩けちゃうVRアプリが開発中

絵の世界に飛び込んでみると……?

[すんくぼ / MoguraVR,ねとらぼ]

 色々なとんでもアプリが登場するVR界隈。今度は、名画の世界に入り込めるコンテンツが登場しました。



 このVRコンテンツの元になっている絵は、誰もが知っているであろう、画家ゴッホによる「夜のカフェ」という作品。ゴッホが住んでいる建物に入っていたカフェの様子を描いた絵ということで、カフェの中の様子が再現されています。

 灯りが煌々(こうこう)と灯っている様子や、ゴッホ本人と思しき人物がパイプを吸っている様子など、静止画にはなかった、動きのある表現がなかなか趣深いです。


画像 元絵のタッチの表現を活かしたまま、灯りがちらつく動きを表現しているのが面白い

画像 この人物はゴッホ本人でしょうか

 VRというとアニメやキャラクターの世界に飛び込むものが多いですが、このアプリでは、ソードアート・オンラインの「リンクスタート!」ならぬ「スーパーマリオ64のステージに飛び込む時のような気分」になれそう。個人的には、シュールレアリスムで有名なダリやトリックアートで有名なエッシャーの描いた世界に入ってみたいところです。

 なお本作は、現在世界中の開発者が参加して開催されているVRアプリのコンテスト「Oculus Mobile VR Jam」で開発されているVRアプリの1つです。コンテスト用の作品なので、公開予定などについては今のところ不明となっています。


すんくぼ / MoguraVR


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう