新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月11日 11時52分 UPDATE

Instagram、日本で広告の導入を開始

近日中より、一部の利用者のフィードに広告が表示される。

[ねとらぼ]

 Instagramが日本で広告の導入を開始すると発表した。近日中には一部の利用者のフィードに広告が表示されるようになる。

 5月8日に公式アカウントで「今後数週間の内に、日本国内のInstagram利用において、広告の表示を徐々に開始していきます」と発表していた。米国では2013年11月に広告の表示を開始。カナダやイギリス、オーストラリアなどでスタートしており、日本は8カ国目となる。

今後数週間の内に、日本国内のInstagram利用において、広告の表示を徐々に開始していきます。皆さまにご覧頂く広告がクリエイティブでエンゲージングなものになるよう、まずは既にInstagramを有効にご活用頂いている幾つかの企業から導入していく予定です。広告は、Instagram上でこのように表示されます。広告の上部にある [広告] ラベルをタップすることで、表示されている広告の詳細を見たり、あるいは関心がない広告を非表示にしたりできます。この操作は、今後より魅力的な広告を配信していくための参考になります。なお、これまで通りInstagramに投稿される写真や動画の所有者は、投稿した利用者ご本人です。広告表示を開始しても 、この点は変わりません。これからも変わらずInstagramのご利用をお楽しみください。

Instagramさん(@instagram)が投稿した写真 -


 広告は通常の投稿と同様に表示されるが区別のために「広告」と明記する。「広告」ラベルをタップすると広告の詳細が確認でき、非表示にすることもできる。まずはチキンラーメン(日清食品)、土屋鞄製造所、そしてランコムの広告を順次配信するとのこと。

インスタグラム

 Instagramはサービス開始から約4年で月間アクティブ利用者数は3億人を突破し(2014年12月時点)、1日の平均アクティブ利用者は2億人、日本のコミュニティも過去1年で2倍以上に増加している(2015年3月時点)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事