新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月11日 17時29分 UPDATE

Microsoft、ソニーなど値上げ発表 PCや周辺機器、カメラなどが対象

円安の影響のようです。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 Microsoftやソニーが製品の価格改定を発表しました。PCやカメラ、周辺機器などが値上げとなります。

 Microsoftは6月1日からSurface Pro 3、アダプターやペンなどの周辺機器を値上げ。一般向けに販売されている「Surface Pro 3」本体の価格は13〜20%ほど高くなり、1万6000〜3万6000円値上げされます。


画像 Surface Pro 3の価格改定

 ソニーは5月21日から、カメラ周辺機器、ヘッドフォン、カメラ、DVD・Blu-rayプレイヤーなどを5〜20%程度値上げし、ロジクールも5月12日からマウス、キーボード、Webカメラなどを値上げします。ソニーとロジクールは価格改定の理由について円安の進行、原材料費の高騰などを挙げています。


画像 Microsoft、ソニー、ロジクール製品が5月〜6月初めにかけて値上げします

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー