新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月11日 18時40分 UPDATE

嵐のコンサートにより学会の日程を延期 宿泊予約ができない状況を鑑みて

宿泊できない事態を避ける。

[ねとらぼ]

 日本質的心理学会(JAQP)は、アイドルグループ「嵐」のコンサートと重なったとして、9月19日と20日に宮城教育大学で予定していた第12回大会の日程を10月3日と4日に延期した。

日本質的心理学会 日本質的心理学会が延期を発表

 東日本大震災復興支援コンサート「ARASHI BLAST in Miyagi」(通称「嵐ランド」)が「ひとめぼれスタジアム宮城」(宮城郡利府町)で9月19日から23日の期間開催されると5月1日に発表されるや、会場周辺はもちろんのこと仙台市内の宿泊施設に予約が殺到。仙台市内のビジネスホテル「ホテルルートイン仙台泉インター」では予約システムの不具合で、収容規模を超過する予約を受け付けてしまうトラブルも起きた。

 嵐ランドは20万人を動員する予定のイベントだけに、学会参加者の宿泊予約ができないと判断し延期を決めた。同大会は東日本大震災の復興の歩みを振り返り、協働の在り方や復興の道筋について発表し、質的な研究技法のワークショップなどを開催するというもの。日程変更に伴い、国際混合研究法学会との共同開催は解消された。同学会は「すでに予定を入れて調整されていたみなさまにはご迷惑をおかけし、まことに申し訳ありません。お詫びいたします。どうか、再度スケジュールを調整していただいて、新しい日程での仙台大会に参加くださるよう」と呼びかけている。

 期間内には18日から20日にかけてコボスタ宮城(同市宮城野区)でプロ野球の楽天VSオリックスが、19日にはユアテックスタジアム仙台(同市泉区)でサッカーJ1のベガルタ仙台VS湘南ベルマーレのほか、19日から21日には東北大学川内北キャンパス(同市青葉区)では特殊教育学会が開催される予定でそれぞれ参加を予定者は宿泊予約に苦労しているようだ。さらにシルバーウィークということもあり交通も混雑しそうだ。

 ネットでは「学会も動かす嵐」「どんだけ」と嵐のライブのインパクトに驚く声がある一方、「ふってわいた出来事に翻弄され大変だったと思います」と学会に同情する声も。また、「実際に宿が取れないんだから行けないんです」とそもそも宿泊施設が不足している点について諦めの声も挙がっていた。

日本質的心理学会 お知らせ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー