ニュース
» 2015年05月13日 13時20分 UPDATE

初の立体化キャラも 「こえだらいず」第8弾にて「刀剣乱舞-ONLINE-」のキャラクターフィギュアが鍛刀!

三日月おじいちゃんのにっこり笑顔。

[高城歩,ねとらぼ]

 タカラトミーのオリジナルデフォルメフィギュア「こえだらいず」シリーズの第8弾として、人気ブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」が登場です。


画像

 「こえだらいず」は髪パーツと顔パーツが別に作られているオリジナルフォーマットのフィギュア。顔パーツは表と裏で異なる表情がデザインされているので、1つのフィギュアで2つの表情を楽しめます。さらに今回は「刀剣乱舞」の世界観やキャラクターイメージを再現するため、シリーズで初めて形状の異なるボディパーツを開発したそうです。


画像画像 三日月宗近。2つの表情が楽しめてよきかな

 今回は三日月宗近・小狐丸・加洲清光・大和守安定・和泉守兼定・堀川国広がフィギュア化。初の立体化となる刀剣男士も多くてうれしいですね。

 フィギュア1体につき専用台座が付属し、価格は各680円(税別)。全国のアニメグッズショップやタカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで予約を受け付けており、発売は9月下旬を予定しています。

(C) 2015 DMMゲームズ/Nitroplus
(C) TOMY

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう