新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月16日 19時58分 UPDATE

これ絶対悪魔の実だろ! ギネス世界記録に認定された「世界一重いイチゴ」の見た目がド迫力すぎる

味はおいしいらしいです。

[たろちん,ねとらぼ]

 福岡県で農家を営む中尾浩二さんが作った「世界一重いイチゴ」がギネス世界記録に認定されました。重さはなんと250グラム。見た目もド迫力です。



画像 ドン!

 品種は「あまおう」だそうですが、その見た目は十数個分のあまおうが1つになった異形の姿。高さ8センチ、長さ12センチ、外周は25〜30センチになるという巨大さで、でこぼこと実にいびつな形をしています。な、なにこれ悪魔の実?


画像 すごくでこぼこです

画像 生産者の娘さんがおいしくいただきました

 このように複数のイチゴが1つになってしまう現象は、霜の被害などイチゴが周囲の環境から影響を受けることによってしばしば起こるのだそう。中尾さんはこうした現象を研究し、意図的に巨大イチゴの栽培に挑戦していたそうです。これまでの「世界一重いイチゴ」はイギリスで発見された231グラムのもので、記録が更新されたのは実に32年振り。ちなみに気になるお味ですが、このイチゴを試食した中尾さんの娘さんによると「おいしい」らしいです。



たろちん


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事