ニュース
» 2015年05月16日 21時35分 UPDATE

壁ドンならぬ“海底ドン”! 甲殻類タカアシガニの「交尾前ガード」から逃げられる気がしない

東京ズーネットが公開したタカアシガニの繁殖行為の写真が、あらゆる「ドン」の中でも最上級に激しいものでした。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 世間を騒がせた「壁ドン」も、甲殻類からするとヌルい行為だったのかもしれません。東京ズーネットがTwitterで、カニの一種・タカアシガニのとある繁殖行為“交尾前ガード”の写真を「海底ドン」と称して紹介したところ、3時間で約5000リツイートされるほど話題になりました。

 タカアシガニは長い脚をもつ、日本近海の深海に生息する巨大なカニ。Twitterではオスがメスに対し、脚で包囲するかのように覆いかぶさる様子が写っています。この行為は「交尾前ガード」と呼ぶそうで、「タカアシガニは未成熟なメスをこうして確保し、交尾できるまで独り占めします」と東京ズーネットは解説。最終的にその光景を「海底ドン」と名づけていました。海底に脚をつけてメスの逃げ場を無くしている姿はその名に近しいです。

画像 東京ズーネット公式サイトでは「交尾前ガード」の事例をまとめて紹介

 写真は葛西臨海水族園(東京都江戸川区)で撮影されたもの。東京ズーネット公式サイトでは同園のほかの海洋生物とともにさまざまな交尾前ガードの事例を紹介しています。交尾前ガードはエビやカニなど甲殻類によく見られる行動とのこと。脱皮直後しか限られていないメスとの交尾を確実に成功させるため、オスは脱皮前のメスの行き場を無くして確保するよう発達した説があるそうです。独占欲強すぎる……。

画像 タカアシガニさんのがやっぱりインパクトすごい……

 同サイトでは、サラサエビの仲間・カマロンデロカのオスが交尾前ガードしながら周りのオスを追い払う動画も公開中。東京ズーネットTwitter(@TokyoZooNet_PR)でも、交尾前ガードに関するあらゆる情報をツイートしています。


黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  4. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  5. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  6. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  7. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる
  8. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  9. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる
  10. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー