新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月18日 16時42分 UPDATE

レトロゲーム互換機「レトロフリーク」はインストール機能搭載 本体はファミコンソフトと同程度の「世界最小クラス」

1度接続したカートリッジは、それ以降接続せずにゲームをプレイ可能。

[ねとらぼ]

 サイバーガジェットが開発中の、11種類のゲームが遊べるレトロゲーム互換機「レトロフリーク」(関連記事)が最新情報を公開。カートリッジアダプタの仕様と「ゲームインストール機能」が搭載されることが発表されました。

画像 ゲームのインストール機能を搭載

画像 1度インストールしたゲームはその後カートリッジを接続しなくても遊べます

 レトロフリークでは、別途microSDを使用することで、接続したカートリッジからゲームをインストールすることが可能。インストールしたゲームはカートリッジを接続せずに遊ぶことができるようになり、端子の劣化を防ぐことができます。

画像 本体はファミコンのカートリッジと同じくらいの小ささ

画像 これまで公開されていた大きな箱はカートリッジアダプタでした

 また、レトロフリークの本体はファミコンのカートリッジと同程度のコンパクトなサイズであることも判明。この本体と付属のカートリッジアダプタを接続することでさまざまなゲームが遊べるようになるという仕様で、インストールしたゲームなら本体だけで遊ぶことが可能。持ち運びなども便利になり、これまでのレトロゲームのプレイスタイルを大幅に変えるとしています。

 レトロフリークは2015年春の発売予定となっていますが、詳しい発売日や価格はまだ未公開。予約開始日時はサイバーガジェットのメルマガにていち早く公開される予定となっています。

(c)2015 CYBER Gadget Corporation. All Rights Reserved.

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー