新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月21日 18時13分 UPDATE

アドビ、次期アップデートで「DeHaze」(霞を除去する機能)を搭載することを発表

Adobe Photoshop Lightroom CCのアップデートおよびCamera Rawにて搭載。

[太田智美,ねとらぼ]

 アドビシステムズは5月21日、東京・渋谷で開催されたイベントで、次期Adobe Photoshop Lightroom CCのアップデートおよびプラグインの「Camera Raw」において「霞(かすみ)を除去したり、または加えたりする効果」が加わることを発表し、ライブデモを行った。



 この機能は、あまり鮮明に映っていない写真をクリアにしたり、逆に霧がかかったように加工したりできるというもの。写真にあるディティール(全体の中の細かい部分)を取り出しコントラストを上げるといったことをワンタッチでやってくれる機能だ。主に風景写真や水中撮影などに効果を発揮すると期待されている。


画像 Before:この画像が

画像 After:くっきり!

 日本語名はまだ決まっておらず「霞を除去」(仮)として呼ばれているが、英語では「DeHaze」という名前が付けられている。DeHazeはCamera Rawの開発チームが担当しており、その全員が写真家でもあるとのこと。


画像 Camera Raw開発チームとPhotoshop共同開発者のトーマス・ノールさん(左から2人目)

 具体的な日付けなどまだ正式のアナウンスはないが、次期アップデートで搭載されることは間違いないようだ。

太田智美

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事