新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月23日 13時00分 UPDATE

羽田空港で国内最大規模の写真展「羽田空港ターミナル60周年展」開催 Web上で楽しめる特設サイトも

出発ロビーやエスカレーターなどの施設を利用した写真展で、空港施設内で行われるものとしては国内最大規模。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 羽田空港第1、2旅客ターミナルビルで、空港施設内の写真展としては国内最大規模となる「羽田空港ターミナル60周年展」が開催されています。

 羽田空港旅客ターミナルビルが開館した1955年から現在までの写真が、これまで非公開だったものを含め、約500枚展示されています。


画像

 エスカレーター脇に開館から現在までの写真を年表のように掲載、旅立つ人との別れを惜しむ「別れの窓」の横幅15メートルを超える大型写真を出発ロビーに掲載するなど、空港の施設を活かした展示が行われています。展示スペースの総面積は2000平方メートル以上で、すべて鑑賞するのに約50分必要だそう。


画像

画像 上記3点の画像はイメージです

 展示は飛行機に乗らなくても無料で見ることができ、7月末まで行われる予定です。各年代の代表的な写真を収録したリーフレットの配布も行われていますが、数量限定となっており無くなり次第、配布終了します。

 また、Web上にも特設サイトが開設されており、パソコンやスマホで写真展を楽しむこともできます。


画像 空港まで行けない場合でも、Web上で見られます。

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事