新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月25日 15時30分 UPDATE

犬と飼い主の絆はかたい 急病に倒れたおじいさんを待ち続ける犬のストーリーが感動的!!

こんな風にペットから愛されたら、幸せだろうなあ。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 臓器移植をテーマに、犬と人間の絆を描いた感動的な動画「The Man and the Dog」がYouTubeで公開されています。制作はアメリカの広告会社DDB Worldwideによるもので、臓器移植のドナー登録を呼びかけるPR動画です。

 ペットの犬と朝から晩まで一緒に暮らしているおじいさん。あるとき突然、頭を痛そうに抑え病院に救急搬送されてしまいます。飼い主を乗せた救急車を走って追いかけた犬は病院に入れてもらえず、何日も出入口の近くで待ち続けます。その姿は忠犬ハチ公のよう。


画像 飼い主のおじいさんと犬はとっても仲良し


画像 ……ですが、おじいさんは突然の病気で救急搬送


画像 救急車を追いかけ病院に着いたものの、中には入れてもらえません

 悲しいことに、そのおじいさんが病院から出てくるシーンはありません。代わりに、車椅子で病院から出てきた女性を見つけた犬は、うれしそうにその膝元へ駆け寄っていきます。飼い主はおじいさんだったはずだけど……?


画像 何日もの間、帰ってこないおじいさんを待ち続け……


画像 退院するのはなぜか女性


画像 そして犬は女性に駆け寄ります。……あ、そういうこと!?

 飼い主の臓器提供を受けた人物を見分ける能力を、犬が本当に持っているかはわかりません。しかし退院した女性から、おじいさんに似た何かを犬は感じ取ったのかもしれません。

 5月20日に公開されたこの動画はすでに200万回以上再生されており、コメント欄には「泣いてしまった」「犬は、飼い主に対する忠誠心を決して失わないんだろうね」など、感動の声が寄せられています。


マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー