新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月28日 15時35分 UPDATE

2016年上半期に自社独自のドローンをリリースか GoProがドローン市場に参入

一般消費者をターゲットに。

[高城歩,ねとらぼ]

 米国時間5月27日より開催されているIT&メディア系のカンファレンス「Code Conference」にて、ウェアラブルカメラメーカー・GoProがドローン市場に参入することが明らかとなりました。


画像 GoProサイトより

 GoProは自社のハードウェア開発で培ったノウハウを生かし、ドローン市場においても空撮に特化したカメラやソフトウェアを開発・販売する予定だそうです。さらに、GoPro社独自開発のドローンを2016年の上半期に発表するとのこと。

 ドローンのデザインや価格帯などの詳細は公開されていませんが、プロやセミプロ向けではなく一般のユーザーがターゲットとなるようです。

 登壇したGoProのCEOであるNick Woodmanさんは「新しい視点から見る我々の世界は信じられないほど素晴らしい。そんな“驚きの光景や瞬間”は今までのGoProカメラでも実現してきたが、我々は同じチャンスをドローン市場にも見ている。それは我々のDNAのようなもので、ドローン市場への参入に社内全体が盛り上がっている。」と述べています。


画像 販売中のGoPro社カメラ

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー