新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月29日 11時00分 UPDATE

ねとめし:ハリボーグミをジュースに漬けるとゼリーになる!→ゼリーにすると一番おいしいグミはどれ?

グミのハリボーをジュースに漬けると簡単にゼリーが作れると話題になっています。では、ゼリーにすると一番おいしいグミはどれなのか? 試してみました。

[今井ゆかり,ねとらぼ]

 最近、若い女性の間で話題になっているグミのハリボーで作るゼリーをご存知でしょうか?

ah_haribo0.jpg ドイツ生まれのグミ「ハリボー」

 もちろんグミの入ったゼリーではありません。なんと、グミのハリボーをジュースに一晩漬けるとあら不思議! グミだったクマさんが、ゼリーになってしまうというのです(参考:ハリボーをジュースに漬けたら、ますます美味しくなるらしいグミのハリボーをゼリーにするとおいしい)。

 家でゼリーを作るのは意外と手がかかります。特に暑い時期にクーラーの届かない台所でジュースを煮出してゼラチンを溶かして、冷蔵庫で……なんて! ああっもう無理ッ! やってられません!

 こんなに簡単にゼリーが作れちゃうなら……色んなグミをゼリーにしたらどうなるのだろう……。ということで、「ハリボーで作るゼリーの作り方で一番おいしいグミはどれなのか」を調べました。

ah_gumi01.jpg

 今回ゼリーにしてみたのは、本家ハリボーを含む近所で買えるグミ6種類です。アーミーガイズ、果汁グミ(いちご味)、ハリボー、ピュレグミ(グレープ味)、サワーズグミ(コーラ味)、コロロ(マスカット味)。グミを漬けるジュースは味の主張が少ない三ツ矢サイダーを採用しました。

ah_gumi02.jpg 左から、アーミーガイズ、果汁グミ(いちご味)、ハリボー、ピュレグミ(グレープ味)、サワーズグミ(コーラ味)、コロロ(マスカット味)

 では、さっそく作ってみましょう! 作り方は3ステップで超簡単にできちゃいます。

1 グミをタッパーに並べて入れます。

ah_gumi03.jpg こんな感じでくっついたりしないように間隔をあけながら配置

2 グミを漬けるジュースを注ぎます。

ah_gumi04.jpg 今回は三ツ矢サイダーを
ah_gumi05.jpg タッパーにどぱぁ
ah_gumi06.jpg なんかすっごいシュワシュワしちゃってるけど、グミ溶けてなくなっちゃったりしないよね……?

3 冷蔵庫で半日漬けます。12時間後には冷え冷えのグミゼリーが食べられるはずです。

ah_gumi07.jpg

 こんな簡単でいいのでしょうか。不安と期待が高まります。




 〜12時間後〜




 さて、12時間が経過しました。果たしてグミはおいしいゼリーになっているのでしょうか? いざ、実食です!

エントリーナンバー1 元祖グミゼリー ハリボー

ah_gumi08.jpg

 ゼリーに進化を遂げたハリボーは元のグミより2倍くらいの大きさになっています。さて、お味の方はどうでしょうか。

ah_gumi09.jpg

 周りはプルプルのゼリー、真ん中の方がやや歯ごたえがあり食べごたえのあるタピオカのような食感です。タピオカをお腹いっぱい食べたい人は、ハリボーゼリーを試してみてもいいかもしれません。12時間前まではあんなに歯ごたえのあるグミだったのに!

おいしさ:★★★★☆


エントリーナンバー2 歯ごたえがやみつきになる サワーズグミ

ah_gumi10.jpg

 ジュースに浸してしまったため、もともとついていたすっぱい粉がとれてしまってなんだかとっても頼りなくなってしまいました。気になるお味ですが……。

ah_gumi11.jpg

 あれ……。なんだこれ……。思っていたのと食感が違うぞ……。これ、あれだ、こんにゃくっぽい。まずいわけではないんです。でもなんかゼリーじゃないですこれ。

おいしさ:★★☆☆☆


エントリーナンバー3 ぷるっと弾ける新食感グミ コロロ

ah_gumi12.jpg

 グミだったときから一回りほど成長したコロロですが、見た目はあまり変化なしのようです。さっそくお味を確認してみましょう。

ah_gumi13.jpg

 めっちゃおいしい。

 今まで食べた中で一番ゼリーっぽい食感です。表面がもともとしっかりした作りになっているからなのか、食べるまでに崩壊することもありません。これは元祖グミゼリーを超えたのではないでしょうか!?

おいしさ:★★★★★


エントリーナンバー4 おしゃれなグミ番長 ピュレグミ

ah_gumi14.jpg

 女性に大人気のピュレグミ、形はかろうじてハート型を保っておりますが、食感に変化はあるのでしょうか?

ah_gumi15.jpg

 悩む……。

 まずくはないです。食感はゼリーです。表面に付いていたパウダーがとれてしまったことによって味がだいぶ薄くなってしまったようです。さながら匂いつき寒天のようです。

おいしさ:★★☆☆☆


エントリーナンバー5 親しみやすさはナンバーワン 果汁グミ

ah_gumi16.jpg

 ふやけて色がだいぶ薄くなってしまいましたが、ゼリーになってもその親しみやすさが健在であることを祈ります。

ah_gumi17.jpg

 あ、ごめんなさい。なんかこれダメ。

 ジュースを吸いすぎてしまったせいか、ひと口食べた瞬間ゼリーを通り越してスライム化してしまいました。果汁グミはもっと短い時間漬けたらよかったのではないかと大後悔です。

おいしさ:★☆☆☆☆


エントリーナンバー6 アメリカ出身ハードボイルドグミ アーミーガイズ

ah_gumi18.jpg

 容器から取り出すときに、あまりにも軟らかかったため足が一部負傷してしまいました。これが名誉の負傷となれば良いのですが……。

ah_gumi19.jpg

 名誉もへったくれもありませんでした。

 果汁グミのはるか上空を行くぶよぶよっぷり。口の中で一気に崩壊してお祭り騒ぎです。しかもアメリカクオリティ、甘すぎる。

おいしさ:☆☆☆☆☆


【結果】ハリボーで作るゼリーの作り方で一番おいしいグミは「コロロ」に決定!

ah_gumi20.jpg

 コロロはぜひ炭酸系ジュースに漬けて楽しんで下さい。ひと口食べてシュワっと弾ける、新感覚デザートにやみつきなってしまうこと必至です。

おまけ

 グミをジュースに漬けて作るゼリーですが、実はお酒でも楽しめちゃいます!

ah_gumi21.jpg

 コロロを小さく切って、白ワインに漬けてみました。サングリア風でとってもオシャレな大人の飲み物に大変身です。家にいながらおしゃれリゾート気分です。

ah_gumi22.jpg

 みなさんもグミで作るゼリーに挑戦してみてくださいね。

今井ゆかり

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事