新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月01日 18時21分 UPDATE

日本年金機構に不正アクセス 年金情報約125万件流出 ウイルスメール開封が原因か

専門フリーダイヤルを開設するなどして、個別への対応を進めています。

[ねとらぼ]

 日本年金機構は6月1日、年金加入者の氏名や年金番号といった個人情報が約125万件流出したことを発表しました。5月28日に判明したもので、原因は職員の端末に届いたウイルスメールを開いたことで、年金情報の管理システムに外部から不正アクセスがあったためだとしています。

画像 日本年金機構公式サイト

 流出したと見られるのは、加入者の氏名・年金番号が約3.1万件、氏名・年金番号・生年月日が約116.7万件、氏名・年金番号・生年月日・住所が約5.2万件。今のところは年金を支払うための基幹システム(社会保険オンラインシステム)への不正アクセスは確認されていないと言います。

 同機構の対応は、不正アクセスの発見時点でPCを隔離。対策ソフト会社に解析を依頼し、検知したウイルスの除去を進めています。同時に警察にも通報し捜査を依頼。また外部への情報防止のため、ネットを遮断しています。

 今回の個人情報が流出した人への対応としては、システム上本人確認できる体制を確立。6月2日より該当者から年金の手続きがあった際は、本人であることを確認した上で手続きするそうです。該当者には個別に連絡をするほか、基礎年金番号を変更するなど「万全の対処を期す方針」で、そのための準備を早急に進めていくとしています。

 また同機構は流出に関する専用フリーダイヤルを設置。情報セキュリティの一層の強化に取り組むとしています。専用ダイヤルは0120‐818‐211。営業時間は午前8時30分から午後9時まで(平日・土日)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事