新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月02日 07時29分 UPDATE

中身がグルグル回るのがそんなに見たいか! シャープからガラスふたのシースルー洗濯機登場で洗濯機クラスタが異様に食いつく

ドラム式洗濯機でなく縦型洗濯機ってところに意味があるんだよ!

[あまにょん,ねとらぼ]

 シャープが天板が透明で内ふたがない縦型洗濯機を6月25日に発売します。これについて、シャープの公式アカウント(@SHARP_JP)が「ドラム式ではなく、縦型の洗濯機で洗濯の様子を見ることができる」とツイートしたところ、「存分にグルグルを見ることができる!」「欲しい!」など、反響が多く寄せられていました。

 この洗濯機を紹介する際、シャープ公式アカウントは「フォロワーさんの中に、洗濯機が回る様子をぼーっと見るのが好きな方、いらっしゃいませんかー」とつぶやいた後に詳細をツイート。そして紹介されたのが、ふたがシースルーで内ふたがないため、洗濯の様子を堪能できる、ドラム式ではない、縦型洗濯機でした。





画像 色はゴールド・ピンク・シルバーの3色

 もちろん、ドラム式洗濯機であれば洗濯の様子を見ることができますが、ドラム式洗濯機は乾燥機能が充実している反面、縦型より値段が高いので、買いたくても買えない人が多いのも事実。ドラム式ではなく、あえて縦型でシースルーで内ふたなしの洗濯機を出すなんて、目の付け所がシャープ、というか、ニッチ、というか……。実際、この洗濯機が気になる人たちは、脱水の様子が見られるのではないか、録画機能がついてたらずっと見たい、など、想像を膨らませていました。そういうの、私嫌いじゃない。





 あまりに反響があったためか、シャープ公式アカウント自身、新聞に自社アカウントの話が掲載されたことよりも驚いているそうです。洗濯機が回るのを見るのは、たき火や暖炉が燃える動画が人気なことに通じているかも、との考察も。もしかすると、洗濯機グルグルを見たい人、洗濯機グルグルを見るのが大好きな人は潜在的にいて、その需要を掘り起こすことでビジネスチャンスになり得るのかもしれません。





 なお、こちらの洗濯機は容量が8キログラムサイズ・9キログラムサイズの2種類で、価格はオープン価格。店頭想定価格は8キログラムサイズが16万円前後、9キログラムサイズが17万円前後とみられています(いずれも税別)。


あまにょん


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事