ニュース
» 2015年06月03日 09時01分 UPDATE

どんなに嫌なことがあってもキーボードから手を離してはいけない鬼畜VRゲーム「Don't let go」

はなすな! 絶対にはなすなよ!

[すんくぼ / MoguraVR,ねとらぼ]

 VR(バーチャル・リアリティ)と言えば、ミクさんと添い寝したり、握手したり、キスしたり……。己の欲望を解放したようなコンテンツも多く、もはや何でもアリな世界になりつつあります。

 そんな中、海外で人気のゲームが「Don't let go」。「現実では嫌なことでも、VRならやりたい放題だ!」ということで、嫌がらせをひたすら受けるゲームです。


画像

 ゲームを始めると、目の前にPCがあります。スペースキーを押すとスタート。英語で何やら話し出します。

 このゲームの目的は一つだけ。「Ctrlキーを2つ押し続けること」。

 いやー、なんだよ。そんな簡単なことかよと思ったあなた。離しちゃだめですよ? どんなに嫌なことがあってもですよ?

 そんなプレイヤーの覚悟を試されるのがこのゲーム。果たして耐えられるのか!? そしてPCの中の男性はあろうことかヘッドホンの着用を薦めてきます。嫌な予感しかしません。

 と思っているとさっそく、ブーンと羽音が聞こえてきます。


画像

 1匹だけでも羽音というのは嫌なものです


画像

 って、虫だらけだし!!! 羽音がもうヤバイです。

 虫以外にも嫌なことを色々としてきます。ナイフが突然上から落ちてきたかと思ったら……。


画像

 今度は手にクモがああああああああ!


画像

 ついにはドアからとんでもない来訪者が……。


画像

 嫌がらせに耐えきれず、手を離してしまうと非情にもGAME OVERです。

 リアクションのいい外国人のプレイヤーの動画はこちら。とても楽しそうです。



 「Don't let Go!」はOculus VR Shareで無料ダウンロード可能。当然ですがプレイするにはOculus Riftが必要です。


すんくぼ / MoguraVR


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう