ニュース
» 2015年06月03日 19時31分 UPDATE

マッチョバスツアー、マッチョカフェのその先へ 歌って踊れるカラダキレッキレのアイドルグループ「マッチョ29」が爆誕

デビュー曲は「ビバ!マッチョ」。

[高城歩,ねとらぼ]

 「マッチョバスツアー」「マッチョカフェ」が大人気となり、マッチョフィーバーに沸いている2015年。歌って踊れるカラダキレッキレのアイドル「マッチョ29」が爆誕しました……してしまいました。


画像 「マッチョ29」公式サイトより

 「かっこいい男子 かわいい女子 背の高い男子 スタイルの良い女子 世の中には努力をし、また生まれ持った能力を使用し、みんなに夢や癒しを与えている人間が五万といる。我々は考えた。何故その中にマッチョがいないのかと」――「マッチョ29」公式サイトにはそのような「アイドル宣言」ともとれる代表挨拶が、街にたたずむマッチョの写真とともに掲載されています。今まで疑問を抱いたことすらない自分が悔しい。

 「マッチョ29」はマッチョ6原則である禁煙、禁酒、非暴力、吸引(酸素)、飲蛋(プロテイン)、壊筋(筋細胞の破壊) を厳守している最高品質の純国産マッチョで結成された「最もキレているエンターテイメントグループ」だそうです。やはり国産は安心感がありますね。


画像 代表挨拶からあふれるアツさ

 そんな彼らは6月10日、渋谷マルイ店にて楽曲発表会イベントを開催! デビュー曲は「ビバ!マッチョ」。作曲家には、J-POP やアニメ、ゲームなど多方面で楽曲を手がける田村信二さんを、また、A&R(アーティスト&レパートリー)ディレクター、チーフプロデューサーとして「トイレの神様」やAKB48グループ楽曲に携わっている湯浅順司さんを起用しています。

 イベントの当日券3000円(マッチョ29グッズ「キレてるよ!扇子」付き)で、参加にはチケットのほかマッチョに対する愛とリスペクトが必要とのこと。マッチョ神推しにはたまらない大注目のグループになりそう。

高城歩

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. これが画伯の力……! はいだしょうこ、草原で歌う爽やかなCMを一気に“画伯ワールド”へ引き込んでしまう
  2. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  3. ボーナスステージで壊されない……だと……!? ストIIとトヨタ「C-HR」がコラボ、車で一方的にボコられるベガ様をごらんください
  4. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  5. ちくわみたいなキツネがTwitterで話題に ぽっかり開けたお口と焼色に「ちくわにしか見えなくなった」
  6. “筋肉アイドル”才木玲佳のムキムキチャイナ服姿に「春麗だ」「かっこいい…でも…かわいい」と反響
  7. 天使な猫ちゃんに癒される ヒーターを消したら急須に移動した子猫がたまらないかわいさ
  8. 天敵に追われピンチになるも…… 「タコVSカニ」の戦いの結末が予想外だった
  9. 「なんだただの焼き立てロールパ……ん!?」 思わず二度見するロールパン状態の仔ギツネたちがかわいい
  10. 遊戯王カードに大きなルール変更 取引額暴落との噂も、ショップ店員「影響は2割程度のカードだけ」 ブックオフも買い取りを再開

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー